銀行・消費者金融のカードローン

お金がなく困った時は、銀行や消費者金融からお金の貸し入れをするといいでしょう。各金融機関から発行されているカードローンを利用することで、手軽に借りる事が可能となっています。

案内者

 

カードローンは、他の目的ローンと違い(住宅ローンやマイカーローンなど)、使用用途が自由となっています。その為、生活費や交際費・買物費用などどのような事にでも使う事が出来ますよ。

 

また、契約時に決まった借入限度額内であれば、いつでも自由に貸し入れする事が可能となっています。コンビニATMなどを利用すれば、24時間いつでも借りる事が出来るので、いざという時でも安心ですね。

 

「お金を借りる」となると、ちょっと不安もあると思います。ただ、カードローンの場合はしっかりと返済計画を立てて利用すれば大変便利なものになっています。

 

そこで、カードローンの利用についてまとめてみたので、貸し入れ希望の方は参考にしてみて下さい。

カードローン利用方法

カードローン利用の流れとしては、

 

「申込⇒審査⇒本人確認書類の提出⇒契約⇒借入」

 

といった流れになっています。まず大事なのは、申込みして審査に通る事がポイントだと思います。審査に通らなければ利用する事が出来ないですからね。

 

審査基準に関しては、各金融機関によって細かく違いがあるかもしれないので、はっきりとは分からないんですが、最低限の基本条件としては20歳以上でお仕事をしている(安定した収入がある)といった事が必要です。

 

やはり、収入が無い方には貸す事が出来ないようになっています。返済してもらえる可能性が少なくなりますからね。ただし、専業主婦の方の場合は例外があり、配偶者すなわち旦那さんに収入があれが利用する事が可能となっていますよ。(※銀行カードローンのみ)

 

また、過去にお金を借りて滞納している・クレジットカードの支払いが未納、などといったトラブルがある場合は、審査に通らない可能性があります。

 

でも、実際のところは申込みしてみて審査を受けてみない事には分からないので、とりあえず申込みしてみるのがいいでしょう。(20歳未満・無職の方はダメですが…。)

 

どこがいい?

どこのカードローンに申込みするのがいいのか?初めて利用する方は、特に分かりづらい事だと思います。
私的に、お勧めのカードローンとしては、やはり大手の金融機関に申込するのが間違いない事だと考えます。

 

安心・安全

安心感もありますし、安全面でもしっかりとしています。金利設定も、法外な金利を請求されるような事も絶対にありません。

 

申込から借入までスピーディー

インターネット上でいつでも簡単に申込み出来ますし、審査時間も早いです。早ければ申込みから1時間ほどで利用する事が可能となっています。

 

コンビニでも借りれる

コンビニに設置されているATMから、24時間いつでも借入する事が可能となっています。

 

お勧めのカードローン

プロミス
申込から最短1時間

プロミスも最短1時間での借入が可能となっていますよ。また、初めて利用する方は30日間無利息で借りれます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
自動契約機の利用で土日祝日・夕方以降の遅い時間(22時まで)でも利用が可能となっています。
また、女性専用のレディースキャッシングがあるので女性の方でも安心して利用することが出来ますよ。
≫レディースキャッシングはこちらから

金利 4.5%〜17.8%
最高借入額 500万円
審査時間 最短30分
融資までの目安 最短1時間
アコム
アコム
最短30分のスピード審査

アコムのカードローンは審査時間は最短30分、審査結果によっては申込みから借入まで最短1時間のスピード融資が可能となっています。
初めての方は30日間無利息で利用出来ますし、土日祝日の利用も可能となっているので人気です。

金利 3.0%〜18.0%
最高借入額 800万円
審査時間 最短30分
融資までの目安 最短1時間

 

 

事業者専用ローン

ビジネクスト
ビジネクスト
事業者向けビジネスローン

ビジネクストは、限度額の範囲内なら何度でもご利用いただける事業者専用カードローンです。無担保・無保証で最大1000万円の融資が可能となっています。
個人事業主・自営業者ので事業資金にお困りのかたは、こちらを利用するといいでしょう。

金利 8.0%〜18.0%
最高借入額 1,000万円
審査時間 最短当日
融資までの目安 最短当日

 

 

専業主婦は銀行カードローンの利用

収入のない専業主婦の場合は、銀行カードローンを利用するようにしましょう。本来、カードローン利用する場合は、収入がある事が条件となっているので、収入のない専業主婦の方は利用する事が出来なくなっています。

 

ただ、銀行から発行されているカードローンは、配偶者の方がお仕事をされていたら専業主婦の方でも利用する事が可能となっています。

 

消費者金融カードローンは、個人の収入が絶対条件となっているので利用する事が出来ないんですが、銀行であれば申込みする事が可能となっています。なので専業主婦で貸し入れ希望の方は銀行カードローンに申込して見て下さい。

 

専業主婦でも利用なカードローンを取り扱う銀行は、『イオン銀行』『ソニー銀行』『セブン銀行』『スルガ銀行』などとなっています。

 

ちなみに、カードローンを利用する場合、旦那さんなど家族に連絡が入ってしまうのでは?と不安になっている方も多いと思います。実際のところは家族に連絡が入る事もないので、主婦の方でも安心して利用する事が出来ますよ。

 

 

カードローンQ&A
必要書類は?

本人確認書類として、免許証または保険証の写しが必要となります。
また、借入額によっては源泉徴収票や給料明細などの収入証明書の提出が必要となる場合があります。

 

自宅や勤務先へ連絡が入る?

基本的に、自宅に連絡が入る事はありません。申込み者本人の携帯、もしくはメールに連絡が入るので、他の方にばれてしまうといった事はありません。
勤務先へは、在籍確認(本当に勤務しているかの確認)の連絡が入ります。この時は、個人名義で勤務先に連絡してくるので、カードローン利用の電話と分ってしまう事もないでしょう。
プロミスの場合は、給料明細書など書面上で在籍確認が取れる場合もあるので、どうしても勤務先には連絡されたくない、といった時はプロミスを利用してみるといいでしょう。

 

どの申込方法を選べばいいか?

申込みは、電話・店舗窓口での申込み・郵送・自動契約機・インターネットなどいくつかの方法があるんですが、最も便利なのはインターネット上からの申込みだと思います。いつでも申込み出来ますし、ネット申込みからの方がスピーディーに利用する事が出来ます。また、申込から契約まで来店不要で利用できます。

 

土日祝日は利用できる?

一度ローンカードを発行しておけば、土日祝日でもコンビニATMなどで借入する事が出来るんですが、新規で契約する場合は土日祝日利用できるところは限られてきます。
アコム・プロミスであれば、土日祝日でも営業している自動契約機があるので、新規の契約が可能です。土日祝日に申込してその日のうちに借りる事も可能となっていますよ。

 

携帯しか持ってないけど申込み出来るか?

携帯電話が普及して、最近は自宅電話を設定していない方も多いと思います。携帯しか持っていない場合、カードローンに申込み出来ないと思っている方が多いみたいですが、実際のところは携帯電話のみでも利用OKとなっていますよ。

 

短期間でも借りれる?

3日後に給料日なんだけど、それまで借りたい…。このように短期間でも借りれる事って可能なのか?
答えは、大丈夫です。3日だろうが1日だろうが借りる事は出来ます。借りたその日のうちに全額返済する事だって可能です。

 

ローンが組める銀行の紹介

銀行から貸し入れするという方法もありますね。
日本中にはたくさんの銀行がありますが、その中でも大きな銀行の紹介をします('ω')ノ

 

銀行名 紹介 公式サイト
三井住友銀行 三井住友銀行も日本の3大メガバンクのひとつとして有名です。三井住友カードローンは他の銀行系カードローンよりも、金利が少し低めになっています。お手持ちの三井住友VISAカードにキャッシング枠を付けることも可能です。 公式サイト
みずほ銀行 宝くじの発行・販売業務やJR東日本のSuicaサービスも担っており、メガバンクで唯一47都道府県に支店があるのがみずほ銀行です。住宅ローンの利用があれば優遇金利でカードローンを利用することができますよ。 公式サイト
北洋銀行 北海道の第二銀行でありながら、第一地方銀行の北海道銀行を上回る資産量を誇る銀行です。道外では東京に1店舗だけと、北海道に密着した銀行でもあります。カードローンは、「スーパーアルカ」という商品になります。 公式サイト
関西アーバン銀行 三井住友銀行の子会社である関西アーバン銀行。カードローンは、来店不要で日本中どこからでも申込み可能な「アーバンカードローン」です。ただし即日融資は難しそうなので注意しましょう。 公式サイト
りそな銀行 メガバンクに次いで大きな銀行であるりそな銀行。店舗の営業時間は17時までで他行よりも長めです。カードローンは、「クイックカードローン」と「プレミアムカードロン」があります。 公式サイト
楽天銀行 提携ATMが多いので全国どこからでも利用できるのが楽天銀行のメリットでもあります。銀行取引に応じて楽天スーパーポイントを付与されるので、楽天ポイントを集めている人にはうれしいです。カードローンは、専業主婦でも利用できます。 公式サイト
じぶん銀行 三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資するネット銀行です。カードローンは、2018年のオリコン顧客満足度調査第1位を受賞しています。auを利用している人は優遇金利でカードローンを利用することができますよ。 公式サイト
横浜銀行 静岡銀行・千葉銀行と並んで「3大地銀」と称される程規模の大きい地方銀行となっています。カードロンは他行に比べて低金利となっており、限度額も大きいです。申込みには地域制限があるので、神奈川県・東京都・前橋市・高崎市・桐生市の方が利用できますよ。 公式サイト
静岡銀行 横浜銀行・千葉銀行と並んで「3大地銀」と称される程規模の大きい地方銀行となっています。カードローンには、最大45日間分の利息キャッシュバックサービスがあります。全国のセブン銀行ATMで借入返済が無料でできますよ。 公式サイト
スルガ銀行 スルガ銀行のカードローンは業界初の「ガン保障生命保険も加入可能となっています。しかんも無料なんですよ。他にもTポイントが溜まる「Tポイント付きリザーブドプラン」もあります。全国どこからでも来店不要で申し込むことができますよ。 公式サイト
広島銀行 中国地方では最大規模の地方銀行です。広島だけでなく愛媛県、山口県、兵庫県、福岡県など他県にも店舗を展開しています。広島銀行には6種類のカードローンがあります。中には珍しい、公務員の方向けのカードローンもあります。 公式サイト
福岡銀行 福岡では「ふくぎん」と呼ばれ地域密着型の銀行です。福岡銀行のカードローンは1種類のみで、九州・山口県にお住まい又はお勤めの方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方のみ利用できます。 公式サイト
西日本シティ銀行 福岡市博多区に本店がある地方銀行です。九州にある地方銀行では最大級の店舗数を誇っています。女性のためのカードローン・学生専用のカードローン・住宅ローン利用中の方専用のカードローンなど、個人に合ったカードローンが豊富になっています。 公式サイト